• 企業情報

環境に対する取り組みを説明したリーフレット「YUPO ECOLOGY GUIDE」のご紹介

2019年3月11日

株式会社ユポ・コーポレーション(代表取締役社長 藤原英幸、本社:東京都千代田区神田駿河台)は、このたびグループ全体の環境に対する取り組みを説明したリーフレット「YUPO ECOLOGY GUIDE」を制作しました。

本リーフレットには、今般新たに制定した「環境憲章」と「環境ロゴマーク」とともに当社グループの具体的な4つの取り組みを掲載しています。

環境憲章

我々、ユポ・コーポレーショングループは時代のニーズを先取りし、新たな価値を創造する企業活動を行う中で、人類共有の地球環境の改善に取り組み、持続可能な社会と環境の実現に貢献します。そのため、持続可能な開発目標(SDGs)等の内容も踏まえて、継続的に行動していきます。

環境ロゴマーク

水、森、空気、そして地球にくらす人たちを大切にしていきたい。
そんな想いを込めたこの新たなユポの環境ロゴマークとともに、
当社はこれからも環境保全や環境負荷の削減を使命として社会に貢献していきます。

具体的な取り組み(抜粋)

  1. 1.石油由来樹脂の一部をバイオマス樹脂で代替し、CO2の排出削減に努めます。
  2. 2.生分解性樹脂(バイオマスベース)を用いた製品開発を推進し、CO2の排出削減・ごみの減容化に努めます。
  3. 3.リサイクル樹脂を用いた製品開発を行い、省資源化に努めます。
  4. 4.効率的な製品開発・エネルギー利用に取り組み、省資源化・省エネルギー化に努めます。

ユポ・コーポレーショングループでは、これからも持続可能な社会と環境の実現に貢献してまいります。
上記の詳細は、「YUPO ECOLOGY GUIDE」をご覧ください。

本件に関するお問い合わせ

ユポ・コーポレーション 管理本部 総務部