• 製品情報

介護の現場でユポが活躍!
『コミュニケーション絵本』のご紹介

2007年11月1日

アイデア商品『コミュニケーション絵本』が介護・医療・障害児教育の現場で好評です。

この絵本は、会話障害のある方の意思伝達を助けるために、気持ちや体の状態、生活・日常会話のキーワードを大きな文字とイラストで一冊にまとめています。
ページを指で差したり、マーカーペンで書き込むことで気軽に意思を伝達でき、家族・介護者をはじめとする周囲の人との『コミュニケーションのバリアフリー』に役立つツールです。

繰り返し安心して使用できるよう、耐久性・耐水性に優れるウルトラユポを使用、マーカーペンで書き込みができるよう表面にラミネート加工をしています。

この絵本を企画したtree絵本プロジェクト・金田江里子代表にお話を伺いました。

「ユポの特長である、丈夫で水や薬品にも強く、環境にも配慮しているところがこの絵本のコンセプトとしてピッタリの材料でした。この秋、新しいバージョンの絵本ができました。5W2Hの動作のキーワードを主体とした、外出時のコミュニケーションに活用できる『アクティブ編』(写真左上)です。もちろん素材はユポを選択しました!」

実用新案登録 第311149号

本件に関するお問い合わせ

tree絵本プロジェクト
販売窓口:NPO法人 夢創工房

ユポ・コーポレーション 営業本部 営業2グループ