ユポ・コーポレーション
English 中国語
企業情報 採用情報 GLOBAL TOP サイト内検索
トップ  >  印刷情報  >  トラブル事例と対策  >  裏ゴースト(マイグレーション)
トラブル事例と対策

裏ゴースト(マイグレーション)
  両面印刷で後刷り面の印刷時、局部的なインキ転移異常が起こったり後刷りインキの乾燥時間が長くなる現象が裏ゴーストです。これは先刷り面のインキが乾燥する過程で発生するガスが、接触するユポ®の後刷り面の性質を変化させるためです。
このトラブルが発生すると完全な救済方法がありませんので、あらかじめ次の対策を実施してください。

対策
ユポ®用インキを必ず使用してください。
絵柄の軽い面を先に印刷してください。
先刷り面に使用するインキには、ドライヤーを添加しないでください。
先刷り面のインキをセットしたら、できるだけ早く、できるだけ回数多くユポ®に風入れしてください。
先刷りインキが乾燥したらできるだけ早く、後刷り面を印刷してください。(遅くとも48時間以内に)
後刷り面のインキの乾燥を促進するには、Gドライヤー、あるいは、X+Y=DRYドライヤーを添加するのが効果的です。さらにインキをセットしたら、ただちにできるだけ回数多く風入れしてください。

印刷情報
コーナートップへ
▲ TOPに戻る
プライバシーポリシー サイトポリシー 商標について サイトマップ
Copyright